ラスベガスに行ったのでボードゲームを探してきた話

2017年の年初めはなんとお仕事でアメリカラスベガスへ行くことが出来ました!

何とも豪華絢爛な街です。
なんとエッフェル塔や凱旋門まで建てちゃってます。

「ラスベガスでボードゲームって売ってるの?」
ということで
せっかくの機会だったので時間を作ってお店を回ってきました。

行ってきたのはTARGETというお店。


TARGETはアメリカ全土で展開している
洋服有り、家電有り、おもちゃ有り、食料品有り
というなんでも有りの大型スーパーのようなお店のようです。


店内には、本当に売り物?文化祭の工作では。。
といったようなダースベイダーの人形も。笑

早速おもちゃ売り場へ。
ありましたありました。ボードゲーム。



そこそこの品ぞろえ!
モノポリーのような伝統ゲームから、
最近で言うところのGravity Maze/Circuit Mazeなどまで幅広く揃っています。


ドブルの英語版はSpot itというらしい。


何やら面白そうな雰囲気のゲーム!
ただし、大きすぎて断念。。。やぎのベッポくらいの大きさがありました。



なんと街コロも発見!!
日本初のゲームが海外で売られているのを見ると、うれしくなります。

自分用のお土産にはOh Snap!というゲームを購入し、帰国。
ギミック勝負の見た目にやられて買いました。
バネを使った変則ジェンガって感じですね。




ということで、ラスベガスにもしっかりとボードゲームはありました。
今回は時間が無く一店舗のみでしたが、
今度はもっとじっくりと観光できると良いなと思います。

良い年初めとなりました。
今年も一年よろしくお願い致します。
Powered by Blogger.