【おすすめ】 年末年始に遊びたいボードゲーム 2016

2016年も残すところあとわずか。
年末年始は家族で集まって、ゆっくりとボードゲームはいかがでしょうか。
振り返ってみると2016年は豊作が多かった一年だったと思います。
私個人としても、ゲムマ初出展、ブログ執筆開始などまたいろいろと始める事が出来た良い一年でした。
関係された皆様、ありがとうございました。

2017年もボードゲームを楽しめる良き一年になりますように。

ファミリー部門 カルカソンヌ

紹介ブログはこちら
2人でばちばち対戦しても良し、家族大勢でパーティカルカソンヌで盛り上がるもよし。
お茶でも飲みながらこたつでのんびり遊びたいですね。
年末年始で魅力にとりつかれたら、2017年日本選手権へ挑戦しましょう。

重ゲー部門 オーディンの祝祭


2016年大ヒットしたゲーム。
巨匠ウヴェ・ローゼンベルグが作った、ワーカープレイスメント+パズルというシステムのゲーム。
プレイに時間がかかる重ゲーなので、じっくり時間の取れる年末年始にぜひ。

カードゲーム部門 リカーーーリング


紹介ブログはこちら
2016年ゲムマ秋の新作ゲーム。
大貧民を思わせるシンプルなルールながら、勝ち筋がワンパターンでは無い、悩ましいゲーム。
我が家でも評判が良く、年末はよく遊びました。

パーティ部門 狩歌


音楽好きが集まるならこれ。音楽を使ったカルタゲーム。
一晩中音楽を鳴らしながら遊べます。
名言「槇原敬之はAメロの歌詞凝りがち」
マッキーはAメロ独特な歌詞が多いのですが、サビではベタで分かりやすい言葉を使う事が多いみたいで、サビで札の取り合いが加速します。w

ギャンブル部門 チーキーモンキー


紹介ブログはこちら
動物コインを用いたゲーム。同じコインを引くとバーストという引き際を見極めるギャンブルゲーム。
コインを引く度にわいわい盛り上がるパーティゲーム。
お手軽にギャンブル性を楽しもう。

番外編. 麻雀


定番。
4人集まるなら、こたつを囲んで朝まで夜通し遊んでいたい。

Powered by Blogger.