#019 ザックンパック / Zack & Pack

Designed by Bernd Eisenstein


◇3行で説明

  1. トラックに積荷をぴったり積み込むことを目指す、パズルゲーム。
  2. 積み込むためのトラックは早い者勝ちで選択するため、ぼやぼやしていられない。
  3. パズルゲームながら、この早い者勝ちのアクション要素が盛り込まれているおかげで、みんなでワイワイ盛り上がりながら遊べる。

◇事前準備

初期リソース
全プレイヤー75金ずつ受け取る
準備
トラックカードを全て裏向きにしよく混ぜ、山札にしておく。

◇ざっくりルール

概要

決まった荷物を効率良く載せられるトラックを早い者勝ちで獲得し、隙間無く埋めていくパズルゲーム。

目的

得点が0になったプレイヤーが出たらゲーム終了し、その時点で最も高得点のプレイヤーの勝利。

ゲームの流れ

1.積荷の確定
プレイヤーごとにダイスを全て振り、積荷を決める。
各ダイスの色に対応した積荷を出た目の個数分持つ。

積荷の大きさ
白:1マス 灰:2マス 茶:3マス 緑:4マス 紺:5マス

ダイスは色によって出目が異なる。

2.トラック争奪戦
「せーの!」でトラックカードを全て表面に向ける。
  • 3/4人プレイ時:1人2枚めくる。
  • 5/6人プレイ時:1人1枚めくる。
早い者勝ちでトラックカードを獲得する。
ただし、自分の開いたトラックカードは選ぶことができない。
最も遅かったプレイヤーは自分で選択することが出来ず、山札の一番上からトラックカードを受け取らなければならない。
裏向きでスタンバイし、、、

一斉に表に。早い者勝ちで取り合い。
自分が開いたトラックカードは取れない。

3.積荷の搭載
獲得したトラックカードに積荷を余すことなく載せていくことを目指す。
トラックカードには「荷台形状」と「段数」で積荷の容積が表示されている。
この容積をはみ出すように積荷を載せることは出来ない。
載せられる積荷を全て積み終わったら得点計算。

4.得点計算
搭載させることが出来なかった積荷ブロック
その積荷ブロックのマス数x2点を失う。
トラックの空きスペース
空きスペースのマス数x1点を失う。

そのラウンドで最も失点の少なかったプレイヤーはボーナスで10点もらえる。

◇感想

[Good]

  • パズルゲームながら、早い者勝ちのトラック獲得ルールのおかげで、きちんと考え切るには時間が足りないので、ある程度のやまかんと度胸で決断しなくてはいけないため、得意不得意が勝ち負けに直結しないように出来ているように思う。
  • 時間をかけて選ぶことができない分、うまく行かないことも多く、そのたびに「わー!きゃー!」と悲鳴が飛び交う。
  • 逆にうまくできたときはとても気持ち良い。
  • 一回当たりのプレイ時間が短いので、何度も遊べる。遊びたくなる。
  • 子供の知育にも使えるゲーム。

[Bad]

  • 現在では絶版となり、入手が困難。
  • 人によって好き嫌いが分かれる。パズルが苦手な人は嫌いかも。

◇おススメ度 4/5


Sample


Powered by Blogger.