#009 ロイヤルターフ / ROYAL TURF

Designed by Reiner Knizia

◇3行で説明

  1. 巨匠クニツィアの不朽の名作。シンプルかつ戦略性のあるゲーム。
  2. 競馬の臨場感が良く再現されたゲームシステム。ダイスによりダイナミックに展開するレースに一喜一憂盛り上がる。
  3. 7頭の出走馬にはそれぞれ個性がある。平均的にそこそこ速い馬、一発逆転の大穴馬など。敵プレイヤーの賭けた馬を予想して、自分が有利になるようにレース展開を運ぶ戦略性がゲームの醍醐味。

◇事前準備

プレイヤーごとに色を決め、自分の色を決めるカラータイルを受け取る
ベットチップ 3枚(0/1/1/2)を受け取る
馬カード 全21枚を裏面にし、良く切り、山札にしておく

◇ざっくりルール

概要

○競馬がモチーフとなったゲーム

○一人4つのベットチップを他プレイヤーにがわからないように裏面に伏せて賭け、レースの勝者となる馬を予想する
○それぞれ個性が異なる7頭の馬。一発逆転タイプか、安定タイプなど、さまざまな種類の馬がいる。
○レースはダイスによりダイナミックに展開していく。自分の賭けた馬をいち早く進めるか。ほかのプレイヤーの賭けた馬をあえて小さく進めてつまづかせるか。

目的

○ベットチップを賭けた馬をいち早くゴールに導き、賞金を多く獲得することを目指す

○レースは全3レース。合計の獲得賞金が最も多いプレイヤーが勝利。

ルール

1. 馬カード/馬のコマの配置
今回のレースで出走する馬の馬カードを配置する。
裏面になっている馬カードの山札から一枚ずつ引き、配置する。
馬カードを配置するのと同時に、同色の馬のコマをスタートマスに前(33のマス)から順に配置していく。

すでに配置された馬の馬カードはスキップし、全馬にカードが配置されるまでこれを続けます。
ベースプレートを18のマスに配置します。初めに18のマスを通過した馬はレース終了時に100金の賞金を得ることができる。
2. 賭け
各プレイヤーのベットチップを馬にベットする
ベットチップは裏にして配置し、他のプレイヤーにはわからないようにする
最終的にレース終了後、順位に応じて [配当表の数字] x [ベットチップの数字]分の賞金を獲得できる


3. レース
ダイスを振って馬を進めていく。ダイスは「馬マーク」が3面、「帽子マーク」「鞍マーク」「蹄マーク」がそれぞれ1面ずつ書かれており、出方に偏りがある。

ダイスを振り、任意の馬を選んで対応するマークの数字の分だけ前に進める。
移動の際、1つのマスには1頭の馬しか入れないため、移動先のマスにすでにほかの馬がいる場合には、その直前の空いているマスまでしか進めない。
移動が済んだ馬カードはゲームボードから離し、移動が完了したことがわかるようにする。

時計回りに次プレイヤーに手番を移し、同様に馬の移動を進める。
その際、移動が済んだ馬は移動させることができない。
全ての馬が移動完了したら、馬カードを元の位置に戻し、再び移動できるようになる。
3着の馬がゴールするまで続ける
4. 配当の計算
 [配当表の数字] x [ベットチップの数字]の賞金を獲得する
配当金はその馬に賭けているチップの数が少ないほど多く獲得することができる
配当表の一番上の行に賭けられているチップの数が示されており、その下に1着の馬の配当金、2着の馬の配当金、3着の馬の配当金がそれぞれ書かれている。
ペースマーカーを獲得した馬に賭けているプレイヤーは[100金] x [ベットチップの数字]の賞金を獲得する
最下位の馬に賭けていたプレイヤーは[100金] x [ベットチップの数字]を失う。
なお、3レース目の賞金は倍となる。

5. 次レースの準備
使用した馬カードは箱にしまう。(今回のゲームでは使用しない)
未使用の馬カードを使い 「1. 馬カード/馬のコマの配置」から始め、ゲームを続ける
3レース終了したらゲーム終了。もっとも賞金の多いプレイヤーの勝利

◇感想

  • [Good]
    • 巨匠クニツィアの不朽の名作。シンプルかつ戦略性のあるゲーム。
    • 1ゲームがすぐに終わるので、リプレイ率が高い。
    • ルールがシンプルで初めて遊ぶ場合でも初回ゲームから熱くなる。
    • 本当の競馬のような臨場感、レースの盛り上がりが再現できていると思う。レース展開に熱くなるゲーム。
    • ダイスを用いるが、どの馬を動かすか、はプレイヤーが選択するので、自分の力で勝負している感覚をしっかり感じることができるゲームデザインとなっている
    • 馬ごとに3種類ずつ用意されたレースごとに変わる馬のコンディションがうまく表現されている。「レースは生物」感が出ている。
    • コンポーネント/パッケージデザインがシックで非常におしゃれ
    • 馬ごとに特徴があり、名前もユニークなので愛着が湧く
  • [Bad]
    • 希少価値が高すぎる

◇おススメ度 5/5


Sample


Powered by Blogger.